2015年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お久しぶりでございます

行け!! 鳴神学園オカルト研究部 行け!! 鳴神学園オカルト研究部

絶妙なゲームバランスと自分の中で話題になっているルさんちまんさんの新作です。
今作も安定した面白さを提供してくださることでしょう。



そろそろ1月も終わりますね。自分的にも世間的にも激動の1月だったのではと思います。

前作「茜町物怪録」の半額期間もまもなく終了します。続の方をプレイされて前作も気になっている、という方は、この機会にお買い逃がしの無いようよろしくお願いします。

そして発売後の燃え尽き期を終え、そろそろ行動開始。ドット打ってます。見る人が見たらどんなシーンに使われるのか分かりそうなドット。

(短い触手ばっか打ってたらサツマイモに見えてきた・・・)

| ゲーム制作 | 22時20分 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感謝+今後の開発予定

販売から1週間経ちました。1500DLを超えて、かつ高評価を維持できているようで、皆さまありがとうございます。

さて、おおざっぱですが、今後の開発予定を発表したいと思います。
〇 2016年10月: 館内探索ゲーム
 難易度高めの探索・謎解きゲーム。機械姦メイン。
 初めから大き目のキャラを動かして、Hシーンにシームレスに移動するような感じにします。かなり実験的な作品です。
〇 2017年 8月: 茜町続編
 アクションゲーム。凌辱メイン。異種姦・獣姦あり。一枚絵CGあり。
〇 その他のアイデア
 ・DQ5娘主人公 格闘ゲーム。異種姦メイン。
 ・横視点探索ゲーム。ファンタジー世界。色々姦。
 ・ワ〇ワ〇ワールド風アクション。まずそうなので没気味。

あくまで願望なのでこの通りに開発できないとは思いますが・・・。その他モチベが上がりそうなアイデアが思いついたら開発順を入れ替えます。茜町はACTまで出すとうまいこと締められそうな感じがするので、そこまでは開発したいなあ・・・。そのためには1枚絵CGを販売レベルで描けるようにしないと・・・。

まあ、現時点ではどれも開発進捗0%なので、先は相当に長いです。気長にお付き合いいただけたらと思います。
でわ。

| ゲーム制作 | 22時12分 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1000DL達成! + シーン全開放機能 + 求む。情報

みなさま、続茜町物怪録をご購入いただき誠にありがとうございます。
1000DLを達成いたしました。ひとまず自分的な第一目標は達成という感じですね。
何かシーン追加などできたらいいなと思います。が、まあおまけ程度なのであまり期待されずにお待ちください・・・。



ver 1.0.2にアップデートしました。自宅2階の父親に3回話しかけることで、回想シーンを全開放できます。取り逃しシーンがある方はご利用ください。



で、上の不具合報告でも書いてありますが、Hシーンでキーを押してもウィンドウのアクティブ・非アクティブを切り替えないと反応しない、という現象が発生している方がいるようです。
自分のところでは再現せず、調べても全く分からない現象なのですが、どなたか関連する情報をお持ちの方はいらっしゃいますでしょうか。(Wolf Editorに関係する内容かもしれません)
今のままでは修正の手がかりもなく何もできないため、ご存知の方がいらっしゃいましたら連絡をお願いいたします。

グラフィックモードを「ソフトウェア」にすると発生しないようです。

| ゲーム制作 | 21時58分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございます!

続茜町が発売されて2日、みなさまお楽しみいただけていますでしょうか。
前作よりも値段が上がったにもかかわらず、沢山の方に購入していただきありがたい限りです。そして、多くの方にご満足いただけたようで嬉しいです。


ただ・・・。
やはり主人公のキャラをああしてしまったため、「苦しんでいるシーンが欲しい」「人外シーンがもっと欲しい」という意見をしばしば見かけます。これは開発当初から懸念していたことで、ああやはり、という感じですね。今作開発中は思いつくシーンがどれも誘い受けばっかりで、相当に偏ってしまった感があります。そういうところでもっとバランスとれるようになりたいですねえ・・・。
(まあ実際のところ、2年半前の開発当初に最初に思いついたのは今回の主人公とENDINGなので、続茜が本来作りたかったものであるとも言える)
この次の作品ではもっと色々入れてみたいと思います。

あと、製作期間長すぎですね。「散々またされてコレジャナイ」みたいな事態を避けるため、次作は少なくとも1年以内には出せたらいいなあと思います。なに作るかも決まってませんが。不具合修正やバージョンアップがひと段落したら、また進捗を報告いたします。

それでは皆様、重ねてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

| ゲーム制作 | 18時35分 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日販売開始しました!

ドットアニメ町中探索ゲーム 続茜町物怪録
AdvGraphic02_560.png

RPG風の町中を探索し、アイテムを探したりイベントをこなしたりしてシナリオを進めるゲームです。
全編効果音ありのドットアニメーションです。体験版があるので、よろしければお試しください。



前作の完全な続編となりますので、前作をプレイされたほうがすんなり入り込めると思います。
1月中は半額セール中ですので、まだプレイされてない方はよろしければご検討ください。
ドットアニメ町中探索ゲーム 茜町物怪録
まあぶっちゃけプレイしてなくてもなんとかなります。ノリで。

前作から1年半以上、ようやく完成しました。長かった。
探索ゲームを謳っていますが、前作よりもさらに探索・謎解き要素は下がっております・・・。
次があったらもう少し難しくするかな。

相変わらず作りたいシーンをぶっこんだだけのゲームですが、よろしければ
お手に取っていただけると幸いです。

| ゲーム制作 | 11時07分 | comments:44 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月中旬に販売開始するのは嘘だと約束したな

・・・
・・・・・・



あれは嘘だ。


まだ審査中です・・・。
前回は数時間で審査終わってたので行けると思ってました。
年始で申請が重なってるのか・・・。
ぬか喜びさせてしまってすみません・・・。


1月8日追記

そして審査におちる。
やっぱりな。

今から修正作業に入ります。
しかし、オフィシャルな固いメール文章の中にいきなり「子供ま〇こ」とか出てくると・・・。
凄い恥ずかしくなる・・・。


1月9日追記

無事通った模様。
前回はこうなってから翌々日くらいに開始だった気がするので、1/11かな~。
まあ中の人次第なのでわかりませんが。

(あれ、でも前回は、販売予定日が表示されてた気がするな・・・。なんで今回無いんだ・・・?)

| ゲーム制作 | 21時14分 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続編は1月中旬に販売開始すると約束したな

・・・
・・・・・・



あれは嘘だ。

ということで本日DLSite様に申請しました。
問題が無ければ数日中に販売開始できると思います。

数えたところ回想シーンは22ほどでしたが、小さいシーンもあるので
全体的な数は19というところでしょうか。
それでは、よろしくお願いいたします!

| ゲーム制作 | 09時19分 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラストスパート

最近購入したゲーム
みこれくしょん みこれくしょん
盗撮に焦点を当てたゲーム。同人ならではという感じ。
ヒロインが可愛く、いけないことをしている感が出ているので
プレイしていてドキドキしてしまいます。
おすすめ。



そしてゲーム制作の方は大詰め。
この休みを利用してリードミー作成など最後の仕上げに入っています。
・・・が、少し気になってるのですが、このゲーム・・・。
審査に落ちるんじゃねーの・・・?

なんか微妙なテキストにも突っ込まれることが多いそうですが、
今回そんなテキストが若干入ってる気がするのでちょっと心配です。

| ゲーム制作 | 14時30分 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |